”成功人格”と”失敗人格”~失敗人格から脱けだす方法!

 

”成功人格”と”失敗人格”

世間で知られている「成功法則」や「成功哲学」の多くは、

 

1,高い目標を設定する

2,つくった目標に対してガンガン行動する

 

という方法が主流です。

 

そして、この方法は、「行動力がある人」や「強い精神力を持っている人」だけが、成功できるやり方です。

 

というのも、この方法の中には、「つくった目標が実現できれば良いな」という前提が隠されています。

 

この前提があると、私たちの脳は、「本当にうまくいくのだろうか?」と疑ってしまうため、「失敗したらどうしよう」「うまくいかなかったらどうしよう」という不安や恐怖心と戦いながら行動しなければなりません。

 

(不安や恐怖心を感じている時は、脳内の神経回路が、「失敗する人格(ローパフォーマンスな自分)」になっている時です。)

 

つまり、「頑張って、成功する」という考え方が根底にあります。しかし、成功し続けている真の成功者達は、「頑張って、成功する」のではなく、「自然に成功する」「成功するのが当たり前」という考え方のもとに行動し、成功しています。

 

(この時、脳内の神経回路は、「成功人格(ハイパフォーマンスな自分)」になっています。)

 

だから、短時間で、楽しく、幸せに成功することができるのです。※脳科学では、「人格=神経回路のパターン」と捉えています。※「誰の中にも複数の人格がいる」と、心理学者のユングや、脳機能学者の苫米地英人博士がその著書の中で語っています。

 

メモした内容の感覚や姿勢を再現

今日から、業務の合間や仕事が終わった後など時間がある時に、「私にとって、『成功する』『成功している』という言葉を別のぴったりする表現で言い換えるとどのような言葉になるだろう?」と自問して、思い浮かんだ言葉をメモしておきましょう。

 

この時、身体の細胞が隅々まで震えるほどのピッタリする表現が見つかれば、その時、「成功人格(ハイパフォーマンスな自分)」の神経回路になっています。

 

その時の

 

・感覚

・重心

・気持ち

・姿勢


スポンサードリンク

 

などを紙にメモをしておき、毎日、仕事を始める前にメモした内容の感覚や姿勢を再現することで、いつでも「ハイパフォーマンスな自分(成功人格=成功する自分)」になり、高い生産性を発揮することができますよ。

 

スポンサードリンク

 

“失敗人格”から脱けだす方法

「また、契約がとれなかった…」「ついつい、部下にきつく当たっちゃうなぁ…」「はぁ~、どうして、いつも私は、上手くいかないんだろう…」など、

 

「失敗したとき」や「上手くいっていないとき」「パニックになっているとき」は、「失敗人格」になっている時です。(「失敗人格」とは、「失敗する脳内神経回路」になっているときです。)

 

最新の脳科学では、「人格=神経回路のパターン」と捉えられており、健常者でも、40~60程度の「人格(神経回路のパターン)」を持っています。」

 

つまり、落ち込んでいるときは、「落ち込む失敗人格」になっており、烈火のごとく怒るときは、「烈火のごとく怒る失敗人格」になっているのです。

 

成功者は、「自分の中に複数の自分(人格)がいる」ことを、感覚的に実感しているため、自分が「あっ!今、うまくいかない自分(人格)になっている」と気づき、すぐに「うまくいく自分(人格)」「成功する自分(人格)」に戻しているのです。

 

だから、彼らは、成功し続けることができるのです。

 

あっ!今、私は失敗する自分になっている…

今日から、

 

・落ち込む

・悲しむ

・泣く

・怒る

・他人を恨む

・逃げる

 

など、ネガティブな気持ちが湧いたり、ネガティブな行動をとろうとした際は、「あっ!今、私は、失敗する自分(人格)になっている。」と自分に言ってみてください。

 

そのあとで、その場で、2,3 回ジャンプして、一歩横に移動して、数十秒~数分の間斜め上を見上げてみてください。(「ジャンプ、ジャンプ、横へ」と覚えると覚えやすいですよ。)

 

そうすることで、失敗人格から、脱出し、落ち込んだり、悲しんだり怒ったりなどのネガティブな気持ちや状態から脱出することができますよ。

 

この方法を実践することで、営業の成績が飛躍的に上がったり、スポーツで新記録を樹立するなどの成果が上がっています。非常に効果的ですので、ぜひ実践してみてください。

 

(2,3 回ジャンプするのは、筋肉を動かすことで、メモした内容の感覚や姿勢を再現ためです。)

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク



関連記事

ピックアップ記事

心が疲れた時…気持ちを楽にする為に読む本リスト150冊

タイトル(著者/出版社/出版年) 1 あさ/朝 (谷川俊太郎 著/アリス館/2004) 2 あな…

おすすめ記事

twitter

ブログをメールで購読

すとれすふりぃRelax-Ways

ページ上部へ戻る