同じ失敗を繰り返さない方法

 

失敗したことを強烈に実感する!

「また、契約書に記載事項漏れがあった」「仕事にまた遅刻してしまった」「また、見積の金額を間違えて、上司に怒られてしまった」など、同じミスを繰り返して、落ち込んだり、自信がなくなるときがあります。

 

同じミスを何度も繰り返してしまう人は、ミスをして、落ち込んだり、嫌な気持ちになってもお酒を飲んだり、友人や同僚にグチを言ったりして、ネガティブな感情を味わないなようにしています。

 

しかし、このように嫌な感情から逃げてしまうと、私達の脳は、失敗したことが印象に残らず、また同じミスを繰り返してしまいます。

 

優秀な経営者やデキル人は、失敗したら、「私は、失敗したんだ!上手くいかない方法を実践した!」と、失敗を強烈に実感します。

 

こうすることで、脳に、「◯◯をすると失敗する」という情報がインプットされ、(強烈に実感することで、脳内の神経回路(シナップス)が、新しく形成されるためです。)次から、同じような失敗をしなくなります。

 

どうすればいいの

今日から、「また、契約書に記載事項漏れがあった」「仕事にまた遅刻してしまった」「また、見積の金額を間違えて、上司に怒られてしまった」など、同じようなミスを何度も繰り返してしまった場合は、

 

失敗した経験を生々しく思い出して、「私は、◯◯について失敗した!この方法は、失敗する方法だ!」と失敗したことを強烈に実感してみてください。

 

そうすれば、また同じ失敗をして、落ち込んだり、自分を責めるといった嫌な気持ちを味わいたくないために、あなたの脳は、「別の方法で、◯◯を上手くやるにはどうしたら良いだろう?」と、上手くやるための方法を考えたり、工夫し始めたりします。

 

これを実践していただければ、あなたは、同じミスをしなくなりますよ。失敗を強烈に実感する瞬間は、ちょっとツライですが、一時の痛みを乗り越えれば、その後は、(同じ失敗をすることなく)仕事で上手くいきはじめますので、ぜひ、実践していただければ幸いです。

 

スポンサードリンク

 

さらに発展させた技術

私たちの脳は、「言葉にする」ことで、「(言葉にしたことを)強く意識できる」という働きがあります。

 

なので、失敗したときのことを声に出して(言葉にしながら)振り返ることで、「失敗したことを強く意識して、実感する」ことができ、さらには、「どこを改善すれば上手くいくのか?」というポイントも発見しやすくなります。


スポンサードリンク

 

「こんな失敗、2度と繰り返したくない!」という失敗をしてしまったときは、ちょっとつらいですが、失敗した場面を思い出しながら

 

・どのような行動をとったのか?

・その時、頭の中で何を考えていたのか?

・この行動をとった「意図(ねらいや目的)」は何か?

・どのような前提のもとで行動したのか?

・その時の気持ちや感情は?

 

という失敗した「プロセス(経緯)」を頭の中や感情に至るまで声に出したり、紙に書いたり、ワードに打ち込んだりすることで「見える化」してみてください。

 

そうすれば、私たちの脳は、「この行動をとったら、こんなことを考えたら、私は失敗するんだな」と実感しやすくなり、二度と同じ行動や考え方はしなくなります。

 

失敗したプロセスをワードなどで、データ保存して、時折、眺めると失敗の実感値が強まりさらに効果的ですよ。非常に効果的な方法ですので、是非、実践してみてくださいね。

 

 

では失敗を強く実感したあと、どのようにすれば成功できるのか!?

私たちの脳は、失敗を強烈に実感することで「あぁ、この方法は上手くいかないんだな」と判断すれば、その後すぐに「それでは、どうすれば上手くいくんだろう?」と、考え出す習性があります。

 

この時、私たちの脳は、(RAS と呼ばれる“新しい情報を遮断する脳のフィルター”が外れて)成功するための情報や成功している人の話などを素直に受け入れることができます。

 

今日から、

 

・企画を提案したが、採用されない

・指導した部下の業績が上がらない

 

など、努力しているのに望む成果が手に入っていない(失敗した)時は、失敗したプロセスを声に出したり、紙に書き出し“言語化”した後

 

「それでは、どこをどのように改善すれば良いのか?」「今以上、さらに、もっと業績を上げるためにはどうすれば良いのか?」と自問して、

 

「あっ!◯◯さんに聞けばヒントがもらえるかも。」「そういえば、これについての本を以前に購入していたな。自宅に帰ったら読んでみよう」

 

など、思い浮かんだアイデアをすぐに実践してみてください。こうすることで、同じ失敗を繰り返さなくなり成功する確率がどんどん高まっていきますよ。

 

成功者は、成功するまで人一倍失敗しています。なので、失敗したことを素直に受け止めることが成功するための秘訣ですよ。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク



関連記事

ピックアップ記事

気疲れから来る胃痛を呼吸法で改善!交感神経をリラックス

体の“勘違い”がストレスを慢性化させる 今の世の中では、直接命に関わるような非常事態に直面する心配はほとんどありません。気…

おすすめ記事

twitter

ブログをメールで購読

すとれすふりぃRelax-Ways

ページ上部へ戻る