中国式マッサージで全身の疲れを取る!お腹八六マッサージ!?

 

指圧&軽いノックで体をほぐす

まだまだやることは山ほどあるのに、疲れて作業がなかなか進まない・・・・・・。そんなときは、次のような体操をしてみよう。自分で出来る中国式マッサージです。
① 左手のひらを広げます。その中指を曲げて、指先で手のひらに触れてみましょう。親指の付け根~手のひらの中央あたりに触ることができたはずです。

 

ここにツボがあります。もう片方の手の親指で15秒ほど押してみましょう。逆の手も同じ位置にツボがあるので3回ずつ交互に指圧します。

 

② 今度は足のツボです。くるぶしから指4本分上にずらした地点を15秒ほど指圧しましょう。片足ずつ交互に指圧し、これを3回繰り返します。

 

③ 顔のマッサージです。視線を前方の遠くに置き、眼球の真下にあるツボを揉みほぐします。頬骨の縁にあるので、ゆっくり指を動かしながらツボを探り当てましょう。

 

④ 握りこぶしを作り、肩のラインに沿って軽く叩きます。

 

⑤ 続いて、腕を叩きます。手首から脇の下にかけて、まず腕の内側をポンポン軽く叩きましょう。逆側の腕も同じように叩きます。

 

⑥ 腕の外側も、手首から脇の下にかけて⑤と同じようにポンポンと叩きます。

 

⑦ 足の先から付け根にかけて、⑤と同じようにまず内側をポンポンと叩きます。続いて外側も、足の先から付け根にかけて叩きます。


スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

「お腹八六マッサージ」方法

お腹を時計に見立てて、お腹の右下腹部から左下腹部、8時から6時の方向に円を描くようにマッサージします。

 

~重要ポイント~

お腹に手を密着させる これが一番重要です。体の表面はお腹であっても平らになっていることはありません。

 

マッサージする手のひらをお腹にぴったりと当てて行えるかどうかが最重要項目です。

 

併用すればより効果的!!

腹式呼吸の要領で大きく息を吸ってお腹を大きく膨らませてもらい、その後息を吐いてお腹を凹ませてもらう事、これを繰り返すと腸の働きがより活発になりGOODです。

 

スーパー便秘!??

普通の便秘とスーパー便秘の違い

普通の便秘では腸の動きが低下しているものですが、スーパー便秘は腸の動きは活発であるのに腸の出口付近で詰まってしまうものです。

 

スーパー便秘とは、

① 直腸にある骨盤底筋がガチガチになって腸の出口が閉まっている状態

② 直腸にポケットができている(直腸瘤)

上記の原因で便秘になっているものをいい、正式には直腸性便秘と言うものです。

 

意外な食べ物に効果が・・・ご飯

ご飯は消化されつつも水分を保持したまま大腸に至り、便を軟らかくする効果があるので、以外にも便秘に良いそうです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



関連記事

ピックアップ記事

シャンプー時にはリラックス頭皮マッサージを!

血流を促そう カッとなることを「頭に血が上る」といいます。頭に血が上った状態が「カッとなっている」状態なら、その上った血を…

おすすめ記事

twitter

ブログをメールで購読

すとれすふりぃRelax-Ways

ページ上部へ戻る