家でゴロゴロしてみよう!ひとりの時間を大切にしてこそ……。

 

消して暗くない!

休日は、どんどん出かけて楽しまなければもったいない。一日中誰とも会わず、家でゴロゴロなんて過ごし方はつまらないし、暗い!……なんて思ってはいませんか?

 

そんなことはありません。いつも誰かと接しながら忙しく日常を送っている人にとっては、誰にも気を遣わず、自由気ままに過ごせ時間は至福のときともいえます。

 

ちょとでも「疲れているな」と感じたら、無理に外出せず、終日家でのんびり過ごしてみましょう。

 

掃除も洗濯も、今日はお休みです。パソコンを消してネット世界とのつながを断ち、テレビも消して自分だけの世界を作ります。

 

そして、時間制限なく、いつもならできない自分の趣味や楽しみに没頭してみましょう。

 

スポンサードリンク

 

ひとりの時間の時間を大切にしてこそ……

一人暮らしの人は特に、「本当に誰とも会わないで過ごせる環境下にある」という点では恵まれています。しかし家族暮らしの人は、誰にも邪魔されない時間というのはなかなか持てないものです。

 

たとえ家族であっても、やはり多少は気を使うもの。たまには自分だけの空間で過ごしたい……。

 

そこで家族暮しの人は、朝4時頃からの朝食の時間あたりまでをリラックスタイムにあててみてはいかがでしょう。休日の朝、家族も街全体も活動を始めていない時間帯に、読みたい本を読んだり、DVDを見たり、ボーッと考えごとにふけったりして過ごすのです。

 

たまにはそんな休日を過ごしてこそ、誰かと一緒にいるときの楽しさや温かさが改めて実感できるはずです。

 

たっぷり寝る

心身の疲れを癒し、十分なエネルギーチャージをするのに、最も有効とされるのが「睡眠」です。

 

ちょっと寝

休憩時間に15~30分程度。ちょっと寝るだけで、頭も心もスッキリ。静かな場所で体を休め、目をつぶっているだけでも効果があります。

 

深呼吸

ゆっくり大きな呼吸は、気持ちを落ち着かせる神経に働きかけてくれます。全身に酸素が行き渡るので、頭もスッキリ!

 

お茶を飲む・牛乳を飲む

ストレスを強く感じると、喉が渇きやすくなります。日本茶や牛乳には、イライラを鎮める成分が含まれています。

 

好きなものを見る

思わず気持ちがゆるんで笑顔になってしまう赤ちゃん、恋人、好きなタレント、海や山などの風景……。写真をいつも携帯したり、デスクに置いたりして。

 

笑顔をつくる

表情と感情や気分は、密接に関係します。例え、つくり笑いでもストレス軽減効果が。

 

落語やお笑い番組で笑う

思いっきり笑える環境を、身近な方法で手に入れて。

 

スポンサードリンク



関連記事

ピックアップ記事

ネガティブになる原因を探る~弱気になる時はいつ!?自力でコントロール可能!?

弱気になる時はいつ!? 疲れが抜けないばっかりに精神的な余裕がなくなり、物事をなんでも悲観的に考えてしまう…。そんなあなた…

おすすめ記事

twitter

ブログをメールで購読

すとれすふりぃRelax-Ways

ページ上部へ戻る