これがウワサの「万能トマトスープ」5分で仕込んで、あとは好みで煮込むだけ!

tomato

調味料もコツもいらない、カンタンさがうれしい!

冬の寒い夜は、なにもしたくないし、とにかく温まってくつろぐのが一番。しかし、空腹感を覚えてくると、ソワソワしてきて落ち着かずなにかを食べないわけにはいきません。だた、寒い夜に外出はしたくない……。

 

それならば、栄養満点で、5分でつくれるスープはいかがでしょうか。事前に、トマトとニンジン、タマネギはぜひ買いだめしておきます。つくるのは、名づけて「万能トマトスープ」。

 

まず、トマトを3個か4個取り出して、それぞれを四つ切りにして、鍋にそのままいれます。火をつけて煮ながら、その間にニンジンとタマネギを自分の好きな大きさに切って鍋に加えます。

 

つくり方は、これだけ……。塩もコショウも入れずに、めんどうなことはなし。調味料をまったく使わずに、トマトだけでナチュラルなダシが出て、タマネギとニンジンに味がしみます。スープは薄味ながら、自然な甘みが味わえます。30分ほど煮込めばおいしい仕上がりに。


スポンサードリンク

 

調味料をまったく使わずに、トマトだけで味つけをすることから、「万能トマトスープ」と呼ばれているこの一品。ぜひあなたの家でも試してみてください。心身ともに短時間で温まりますよ……。

 

スポンサードリンク

 

旬のすりおろしトマトジュース

夏バテ予防の一杯はコレ!旬のすりおろしトマトジュースです。作り方は簡単です!まず、旬の完熟トマトをおろし器でおろします。この時必ず、金物やプラスチックの手動おろしを、使って下さいね。くれぐれもミキサーは使わないように…。

 

食塩少々ふって、ハチミツをお好みでどうぞ。(入れたほうが美味しいです!) 後は冷蔵庫で冷たく冷やして出来上がりです。

 

私は数年前から、自宅の庭で完熟トマトを栽培していますが、太陽をいっぱい浴びた旬の完熟トマトで作るジュースは、夏バテには最高です。

 

自宅でとれるピーク時は、食べきれないので沢山つくり冷やしておき、疲れた時の一杯や朝の一杯は元気がでます。夏バテ知らずの一杯です。

 

自宅で作るトマトは完熟で食べられるのでとてもおいしいですが、需要と供給が必ずしも一致しないのが困ったところ。その問題もこのトマトジュースで解決ですね。

 

自家製のシュースは食塩も好みで加減できるので、とてもおいしいですよ。ぜひ挑戦してみてくださいね!もちろんわざわざ自宅で栽培しなくても、最近は安くておいしい完熟トマトが売っていますし、缶詰などを利用されても良いですよ。

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク



関連記事

ピックアップ記事

眼精疲労を取る裏ワザ~現代人の目は疲れている!眼精疲労って?

現代人の目は疲れている! 人は、情報の80%以上を視覚から得ているとされています。現代人は、テレビやパソコン、携帯電話など…

おすすめ記事

twitter

ブログをメールで購読

すとれすふりぃRelax-Ways

ページ上部へ戻る