ヒマな時には「手もみマッサージ」手足にはカラダ中のツボがすべてあった!

 ツボを知らなくても、もむだけで健康にいい「手」と「足」!

自宅でヒマしている時、あるいはテレビを観ながら、携帯で友達と話しながら、手持ちぶさた時は、自分の手足を手でもんでマッサージするのもいいでしょう。

 

実は、私たちの手や足には、内臓など、カラダの大切な部位のツボがほとんど集中し、東洋医学のハリや指圧などに応用されているのです。

 

手足は、そのすべての部位が、カラダのどこかのツボになっているので、ヒマな時にところかまわず手でもんでマッサージするだけで、必ずどこかのツボを刺激していることになり、大変健康的です。

 

では、手足のツボの一覧を紹介しますが、私たちの「手のひら」、「手の甲」、「足の甲」、「足の裏」が実は多くのツボを持っているのを、知ることができるでしょう。

 

左手の甲のツボ

左手の場合、図のように主要なツボだけでも10か所以上あります。

 

もちろん、右手も同様にツボがあります、手の中でも特に指は、すべてがツボになっていますから、パソコンをしながらでも、もんだりして刺激を与えると効果があります。

 

※右手の甲の場合は上図の薬指と小指が右足のツボになる

 

スポンサードリンク

 

左手の手のひらのツボ

ここでは左手の場合を図で紹介しましたが、もちろん右手の手のひらも同様にツボがあります。

 

ギターやピアノを演奏する人はボケにくいといわれますが、つねに手のツボを刺激しているので、カラダ全体によき影響を与えているからだといわれています。

 

※右手の手のひらの場合は上図の心臓の部分が肝臓のツボになる

 

右足の甲のツボ

これは右足の甲の図ですが、もちろん左足の甲にもたくさんのツボがあります。

 

足も、手と同様、ツボの集中する大切な部位です。ここに紹介したツボはほんの一部であり、足のすべての部分にツボがあるといっても過言ではありません。ツボの位置がよくわからない時は、押してみて痛みを感じるところをもみほぐしてみてください。

 

左足裏のツボ

左の足裏には、右目、右耳、左の腎臓などのツボがあります。仕事を終えて自宅に帰ったら、まず靴下を脱いで、空気の通りをよくしましょう。足裏の皮膚が呼吸しやすくし、図を見ながら、だいたいの位置を確かめ、もんでみてください。

 

右足裏のツボ

右足裏には、左目、左耳や右の腎臓などがあります。ここでは一部のツボをご紹介しましたが、両手で足をもんだり、押したりして、痛みを感じた部分が、実は自分にとって大切なツボである場合が多いです。

 

 

スポンサードリンク



関連記事

ピックアップ記事

古いものに触れる~生きているありがたみを再確認!

 生きているありがたみを再確認 世界遺産を見ると、人生観が変わるといいます。長い時間をかけて地球を見守ってきた雄大な建造物を見ると、自分の…

おすすめ記事

twitter

ブログをメールで購読

すとれすふりぃRelax-Ways

ページ上部へ戻る